絵画や水槽

住宅の内装には後からアクセサリー を付ける事で、コーディネートする事も面白いと思います。
作り付けのニッチや壁紙で、最初から演出する事も可能ですが、住んでからここにポイントが欲しいと思った時に、色々と付け加えていく事も効果的と考えます。
そんなアイテムのご紹介です

あんまりご説明する必要が無いので、写真中心となります。

定番ですが絵画です。
 

階段の広い壁に。

飾り棚を造って、部屋の演出。

子供部屋の窓の上など。

あんまり関係ないですが、我が家では熱帯魚を飼っています。
水槽の手入れなどかなり大変みたいですが(私は手つかずです。)、絵画よりも動きがあって見た目に楽しくて、部屋に熱帯魚がいると華やかな感じになります。

カクレクマノミ

手入れなしで、見ているだけなら、水槽が部屋にあると楽しいです。

住宅を建てる時に、いろいろこだわって、お金を掛ける事も楽しみの一つですが、後から少しづつ色々なものを揃えていって、家の中を華やかな感じにしていく事も、楽しみの一つになると思います。

今日は、私の趣味の公開でした。

タイトルへ戻る ↓ クリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">