建築工事請負申込書を出したあと

質問

建築工事請負申込書を出したあとの土地変更は可能か?9月30日までの請負契約をすると、消費税5%ですむということで、ハウスメーカーと契約を交わしました。その際、手付金で1万円を支払いました。

市から購入する土地で、まだ土地の代金などは一切払っていませんが、土地開発公社にて土地を押さえる書類にハンコをおしてあります。現段階で、土地の変更をするのは可能なんでしょうか?2つの銀行にもローン申請してあって、両方からオッケーをいただいています。ハウスメーカーは請負契約をしたメーカーで頼むことでオッケーなんですが、土地が気に入らなくなってしまいました・・・。請負申込書には、買う予定の土地の住所も書いてあるし、どうなのか不安です。

回答

建物の請負契約は、売買契約と違って、「建物は任せます」という契約です。
そのため、間取りの変更や土地の変更については、建物請負契約後でも可能です。

しかし、開発公社での「ハンコ」というのは売買契約ですか?
「買付」という意味だけなら変更しても大丈夫ですが、売買契約書であれば、入金をしていなくても、契約が成立しております。
文章の雰囲気的には、売買契約ではなさそうなのですが・・・

銀行の申請というのは、「本申込み」の事ですか?
これも文章の内容からは、「事前相談」ではないかと判断すると、
土地変更後の、「事前相談やり直し」で済みそうです。

または、「本申込み」であった場合、土地も「契約の可能性が濃厚」で、その場合は、すべての変更にリスクが伴います。

建物の請負契約書は土地変更可能なので、大丈夫です。

後、別件、気になるのは消費税の事ですが、”建物の請負契約分まで” が5%です。
その後の追加工事費用は引き渡しが来年4月をまたぐと、8%になる事は覚悟して下さい。
土地変更によって、本体以外の費用等も変わってくるでしょうから、最後に再度の変更契約書は作るはずですが、
請負契約書の金額からUPした分は8%となります。

せっかくなので、ずっと住んでいく訳ですから、希望の土地にされた方が良いと思います。

お礼

ありがとうございました^^ とても参考になりました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">