自転車の聖地、修善寺 での過去のレース中継!

早速、また書いてしまいました・・。
当時から、自転車レースだけでなく、自転車で遠距離走るのが好きだったので、
ある年の夏休みを利用して、東京から神戸まで、友人と3人で自転車旅行した事がありました。
毎日、10時間以上自転車に乗りっぱなしで、6日間。
伊豆半島をぐるっと回って、神戸に向かいました。
この話は改めて、ブログアップしたいです。

そんな旅行をしていたら、急に心拍と筋力が強くなりました!
その夏から秋にかけてのレースは絶好調!
今日は、その一幕の話です。

自転車の聖地である修善寺でのレースです。
この時は確かまだ「Bクラス」で、この秋にSクラスまで昇格しています。

スタート直後。
この日は、「逃げ」を決めようと、比較的前に陣取っています。
(修善寺の逆回りコースです)
このころは、もうだいぶレースに慣れている! つもりでした・・・。
一周廻って、ゴールライン手前の急坂での逃げと考えてのスタートです。


一周廻った後の、ゴールライン直後の写真です。
なぜか、首をかしげています。
(うまい写真が取れています。
この頃いつも車で送ってくれて写真も撮ってくれていた母と爺様に感謝です。)
実はゴール前の急坂の手前の、緩やかな坂で ”アタック” を仕掛け決まりました。

しかし、急坂でしっかり引き離そうと力が入り過ぎ、
クリートがペダルから外れ、
落車とチェーンが外れて坂の手前で直すはめに・・・Docomo_kao19
必死に急坂を上がりきり、集団最後方です・・・ショック


2週目は、もう無難に走ろうと、集団の中団にいます。
少しづつ後ろが切れて、少なめの集団になっています。


3周目も、集団の真ん中です・・。
しかも、ど真ん中で休んでいます。
だいぶ集団もちぎれて、かなり少なくなっています。

一周目でだいぶ足を使ってしまったので、この時は諦め半分でしたが、
周りの人の様子もイマイチだったので、もう一回、坂で仕掛ける準備中です。

そして、最後の坂でもう一度 アタック!

独走!
に見えますが、アタックが決まりかけた時に、同じジャージの2人がものすごい勢いで追いかけてきました。
そして、この写真の場面では、15m以上前に二人が抜け出しています。Docomo_kao8
3着確保に無我夢中の走りです。(前を見てません・・・Docomo_kao20


結局、3着確保で昇格も決まりましたが、あまり元気が有りません・・。
慣れているつもりが、走りがヘタクソでした・・・。

結局、入賞はたくさんあり、賞状や楯などは今でもたくさん持っていて、
私の宝物です。
年間、24レース位こなした時もあったので、まだまだたくさん写真があり、
こんな感じで、またブログ更新していきたいと考えていますので、
よろしくお願い致します。ニコッ

タイトルへ戻る ↓ クリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">