住宅の間取りについて 北側道路 ~品評3~

懲りずに、第3回目の間取りの品評開催!!
当然、ブログの人気はまだまだ出ていません・・・

今日のお届は、「北側玄関の良い所」です。
敷地の都合、北側に道路があった場合は、注目です!
北側の玄関は良い面が一杯です。

土地探しをしているとわかりますが、
一般的には、土地の代金は 「南道路」 が一番値が張って、次に東~西、
そして、北側道路が一番安くなります。
大きな分譲団地の広告を見ると、だいたいこんな感じです。
金額が一杯書いてあると、「安い」部分に目が行きますよね。
ほとんどの方がそうですし、ところが、「あ~、北側道路ね・・・・
で話が終わってしまう事もしばしばです。

北側道路が嫌われる理由としては、
日当たり
玄関位置
車の出入り

③番の難点は、建物を少し細長に造る、又は、南側にずらす・・・で解決!!
しかし、この「南にずらす」が日当たりを悪くしてしまいます。

間口が広ければ何ら問題無なのですが、基本的には、「少し建物を細長に造る
をお勧めします。
例えば、南道路・南玄関で建物の幅が10Mの場合で、玄関が2Mだとすると、
南に面した部屋は8Mとなります。

と言う事は、北玄関で、間口が8Mの場合と比べて、
部屋への光の入り方に、何ら変わり無いのです!! 1階を対象にして下さい・・・)

madorisyu22[1] - コピー (2)1階  madorisyu22[1] - コピー2階

突然の間取り挿入です。
あまり良い間取り集が無く 「横長の北側玄関」 になっております。
(気にせず解説・・・)

この間取りの様に北側玄関の場合、南側に全部部屋 をもってこられるのです!
これは、大きな利点ですし、日当たりも逆に 「良い」 状況です。
こうなると、北玄関・北側道路って全然悪くないですよね!?

住宅計画においては、何よりも一番大切なのは、「資金計画」 だと思います。
これが、狂ってしまうと、楽しいはずのマイホーム生活が、苦しいマイホーム生活に変わってしまいます。
土地を安く手に入れて、少しでもこの資金計画を楽にしたいものです。

間取りを考える上では、「日当たり」が大切な要素なので、
日当たり・資金計画 共に良くしてくれる 「北側道路・北側玄関」 お勧めしない理由が見つかりません。

風水や家相・・・・等々気になる場合でも、北側玄関は「悪い位置」にはなりません。
「良い位置」は東南で ” 巽の方角 ” ですが、ここは日当たり抜群な位置なので、
リビングがお勧めですね。

北玄関上部は 「吹き抜け」 も正解かと思います。
吹抜けの良さは別途 (リンク; 玄関ホールの吹き抜け) のページもご参照ください。

本当に人気の無いコーナーですが最後までお読み頂きありがとうございます!
もう少し続けたいので、
ぜひ 是非! 「ブログランキング」に清き一票を頂けますようよろしくお願いいたします。

 

タイトルへ戻る ↓ クリック

住宅の間取りについて 北側道路 ~品評3~」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 庭の樹木たちが秋色になってきました! | マイホーム計画サポート ~その他趣味の話~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">