カテゴリー別アーカイブ: D I Y

DIY 自作自転車置き場!

自宅の庭に、自作の自転車置き場を作りました。

それまで、ずっと雨ざらしだった自転車達は、やはり劣化が早かったように思います。

自転車置き場を作った後、私のママチャリのタイヤやサドルを交換しまして、現在は自転車置き場の中にあるため、劣化はほとんど見られなくなりましたニコッ
今日は、自作の自転車置き場をご紹介いたします。

ホームセンター等を廻り、ずっとサイクルポートを探していたのですが、スペースの問題から、なかなかしっくりくるものが無く、ならば自分で作ってしまおう! と言う事で、設計から部品の購入、組み立てまで全て自作です。Docomo_kao1
そのため、デザイン性や施工力に欠けています。Docomo_kao8 少しでも参考にして頂けると、うれしい限りです。
正面からの写真です
この画像でいきますと、手前が自転車置き場で、奥が雨の日や日差し除けの休憩場所になっています。 その他、空気入れ置き場(左上)や、庭で使うスコップ置き場なども作ってあります。
基礎です。
この画像は基礎部分です。この上に60×60(㎜)のヒノキの柱を立ち上げています。

この基礎はホームセンターで買ってきたものです。 そもそもは、ラチスフェンスの支柱立ての基礎です。笑 アンカーと柱の間に隙間が出来るので、防水のコーキングを施してあります。
屋根を下から見た感じ 屋根の上から見た感じ
屋根は、ゴム系の素材です。 瓦などより施工が簡単ですし、プラスチックの波板より割れないので、すごく良い素材だと思っています。

一枚が2mの長さで幅が1mなので、長手方向は2枚つなげてあります。

最近、台風が多い季節で、そのたびに心配になりますが、今のところ全くビクともしていません。

我ながら感心しています。ペコちゃん 波板屋根用のビスにて留めてあります。
地面のタイル
これが一番苦戦しました。Docomo_kao8

地面を出来る限り平らにして、300角のタイルを敷き詰めてあります。 なかなか平らになりません。ガーンネコアセアセ

なんとなく平らになったところで、少しずつの隙間をバランスよく空けながら、敷き詰めました。 そこに、雑草防止のためにコーキングをうちました。 このコーキングは、伸縮性が強く、水分による劣化の少ない物を選択してあります。

モルタルで目地埋めをすると、地震などで割れるためです。

色は、庭の芝生とマッチするように、緑色にしてあります。
この上に、自転車を立てを設置しています。 この自転車立てはネットショップ(楽天)で一生懸命探して見つけました。
自転車立て
下の重りが重たくなっていて、簡単には動きません。

【自転車が風で倒れにくい仕様のサイクルスタンド!】足立製作所 自転車スタンド 3台用 NA-179 ※お客様組立品価格:9,800円 (2013/10/14 18:13時点) 感想(2件)

上の商品です。クリックすると、もう少し詳しく見られます! この写真のタイプは三台分ですが、我が家は二台分のものなのでもう少し安いです。 今ではものすごく重宝しております。
そして、裏側には、スコップなどの庭で使う道具を掛けられるようにしてあります。
道具掛け場
これは、金属(ステンレス)のフックを取り付けただけです。Docomo_kao8

内側には、空気入れ掛けです。
空気入れ
これもフックを梁に取り付けただけです。 材木で躯体を作る事で、簡単に穴を空けたりできるので、アレンジが好きなようにできます。

アルミや金属だと簡単に出来ないので、

”DIYでの自転車置き場”お勧めですよ。ニコッ
全体像はこんな感じです。 IMG_0022◎自転車置いた場合
ちょっと暇が出来た時に、「庭でモノづくり」って結構面白いです。

工作が好きな方は、新築時点で全て業者を使って完成させないで、ちょっとずつ造り上げていく感じが良いと思います。 大変だけど楽しいですよ!ニコッ